洗面所。

JUGEMテーマ:リフォーム

さいたま市のとある賃貸物件の洗面所の床です。

やはり、洗面所などの水回りと呼ばれている所にはフローリングは不向きなんです・・。

 

近くで見ると・・・。

 

これを処理してクッションフロアーを貼るんですが・・・。床で一番重要なのは、見た目ではなく強度なので、ここまで劣化してしまった床の場合、上から踏んでみて、床が沈み込まないか?確認が必須です。

今回のこの床は沈み込まないので、このまま処理をすれば、クッションフロアー貼って生き返れます。

 

剥がれ、浮いている箇所はすべて除去します!

 

そして、アースタックで大小の段差を埋めます。

 

貼り込みなんですが、最近は、お客様に濃いめのクッションフロアーをお勧めしています。特に、これを推奨しています。以前は、白系の素材をお勧めしていたんですが、短期間で汚れが目立ってしまうので、賃貸には濃いめがコストダウンにつながると思い、このクッションフロアーをお勧めしています。

 

リリカラ LH-80805

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント